イメージを 見る・つくる

叶えるウェディングストーリー事例MOREWEDDING育てて頂いたご家族・ご親族と楽しい時、つらい時に支えて頂いたご友人に感謝を伝える披露パーティー

事例紹介

only our wedding story

育てて頂いたご家族・ご親族と楽しい時、つらい時に支えて頂いたご友人に感謝を伝える披露パーティー

2019.07.17

富山がご実家の新郎様と、生れも育ちも京都の新婦様

大学時代のクラスメイトとして知り合いました。

野球、短髪と髭が大好きな新婦様の一目惚れでスタートしたお付き合い。

クレヨンしんちゃんが大好きな新婦様は、新郎様の慎之介というお名前に運命を感じたそうです。

 

京都市内で一番「高い」位置にある京都ホテルオークラの【スカイバンケット アポロン】での披露パーティー

ゲスト中心の、ゲストへ感謝が伝わる披露パーティーをご希望のおふたりは、ウェルカムアイテム、
お一人ずつへのメッセージカード、テーブルコーディネートアイテムや映像など、とにかくたくさん手作りでご準備されました。

 

自作でボールとバットにフォークをくっつけ、野球好きおふたりならではのファーストバイト

新郎様の地元の伝統行事の獅子舞を甥っ子、姪っ子総勢8名で。

現役警察官の作る「新婦のハートを盗んだ犯人捜し」の余興は、ロケから映像編集、練習を含めて2週間掛りの超大作!

新婦友人スピーチなどで感動的なシーンに続いては、ゲストに誓いを立てる「人前セレモニー」

おふたりともに過去に辛かった時期があり、それを支えてくださったご家族とご友人の前で結婚の誓いを立てられました。

新婦の手紙、新郎謝辞では直接言葉で皆様に感謝をしっかりと伝えられているお姿がとても印象的で、
お手伝いしているスタッフ含め会場中がとても感動してあたたかな気持ちになりました。

お見送り後は、新郎様の5人の兄弟、姉妹の末っ子の結婚式ということで、お子様たちからご両親に
「子育て終了証」の手渡しもとても素敵でした。

手作り、こだわりが沢山詰まった披露パーティー!

引き続き二次会も「フェスタ」でお手伝いさせて頂きました!

 

@京都ホテルオークラ

NOVIC 大阪サロン  担当:矢島

 

 

あなたの理想を私たちにご相談ください。

会場選びに迷われているおふたりに向け、「ウェディングプランナー監修のSPECIAL eBOOK第2弾」をご用意しました。是非ご活用ください。

皆様のご連絡。ご来店を心よりお待ちしております。

 

 

育てて頂いたご家族・ご親族と楽しい時、つらい時に支えて頂いたご友人に感謝を伝える披露パーティー