イメージを 見る・つくる

叶えるウェディングストーリー事例MOREWEDDING今までで一番最幸の一日/MORE WEDDING

事例紹介

only our wedding story

今までで一番最幸の一日/MORE WEDDING

2017.03.17

 

『The best day ever』 今までで一番最高の日

パーティー当日が、お二人とゲストの皆様にとって 今までで一番最幸の一日となるよう

いつもお手伝いをさせて頂いております。

 

 

お天気にも恵まれたパーティー当日、会場に足を踏み入れた大切なゲストがまず目にしたのがこちらです。

 

photo_002

 

photo_003

 

お二人でデザインを考えられたトートバックに入った引出物です。

引出物袋もプレゼントになってしまう!ゲストがこのトートバックを使うたびに、きっとこのパーティーのことを思いだしますね。

 

そんな細やかな、素敵なこだわりのある新郎新婦様がこのパーティーに込める想いは

『ゲストとの会話を大事にしたい』『感謝を伝えたい』ということでした。

 

そのコンセプトを元に、当日は歓談の時間を長くお取りし、ゲストの近くでお過ごし頂きました。

フォトラウンドではお二人がゲストの元へ足を運び、イベントではゲストがお二人の元へ来て下さる。

photo_125

 

お互いに、お互いが大事だからこそ、思わずそばに寄りたくなりますね!

 

ゲストの近くでお過ごし頂く中で、あっという間にエンディングを迎えてしまいます…

 

このパーティーを開くにあたり、感謝を伝えたかったお二人。

きっと一番感謝を伝えたかったのは親御様のはず。

ただ今回は、お手紙を読むわけではなく、書いていただいたお手紙をそのままお渡し頂きました。

photo_199

 

素直な思いをそのまま伝えたい。

新婦様のその気持ち、親御様へきっと届いていると思います。

 

photo_202

 

この日だからこそ伝えられることがあります。

この日だから言葉にできること。言葉にしなくても伝わること。どちらも大切です。

 

佳佑さん 杏奈さん

お二人にとって、このパーティーがご家族のつながりを深める時間になっていることを、願っています。

笑い声の絶えない、温かいご家庭を築いてください!

お手伝いさせて頂き、本当にありがとうございました!

photo_184

今までで一番最幸の一日/MORE WEDDING