イメージを 見る・つくる

叶えるウェディングストーリーブログスタッフブログどんな曲を流せばいい!?シーン別♡披露宴を盛り上げるBGMの選び方

おすすめブログ

special party blog

どんな曲を流せばいい!?シーン別♡披露宴を盛り上げるBGMの選び方

2018.07.29

こんにちは、NOVICです。

今回、皆さんにお届けするテーマは「シーン別♡披露宴を盛り上げるBGMの選び方」です。

結婚式と言えば、挙式もさることながら披露宴も大切なセレモニーですよね。

そして、披露宴を盛り上げるために重要となるのが“BGM”です。

ですが、BGMと言っても選ぶことはなかなか難しいですよね・・・

お二人の思い出の曲があったとしても、結婚式に合うとは限りません。

そこで今回は、シーン別に披露宴を盛り上げるBGMの選び方をご紹介します。

 

 

♡BGMが“必要”なシーンをチェック

まずは、どんなところでBGMが必要なのかチェックしてみましょう。

 

・新郎・新婦入場

・乾杯

・歓談

・ウェディングケーキ入刀

・中座

・お色直し入場

・テーブルラウンド

・手紙の朗読/プレゼント贈呈

・新郎・新婦退場

 

以上のシーンで、BGMが必要です。

最低でも、9曲は選曲しないといけないことになります。

「意外と多いかも・・・」と思われる方がほとんどなのではないでしょうか。

 

 

◇新郎・新婦入場

披露宴のスタートにふさわしい曲を選曲しましょう!

これから始まる披露宴に、ゲストが“ドキドキ・ワクワク”するようなアップテンポな曲がおすすめです。

 

 

◇乾杯

主賓のスピーチで、会場が静まり返る場面ではBGMは不要。

ですが、お二人の新しい門出を祝って乾杯の発声後のBGMには“会場の雰囲気を変える曲”をセレクトしましょう。

華やかなイメージが伝わる曲がおすすめです。

 

 

◇歓談

BGMを流す時間としては、歓談の時間が最長です。

おおよそ1時間程度分の曲が必要となってきます。

曲中に歌詞が無いものを選ぶと、歓談の邪魔をすることがありません。

ゲストにとって居心地の良い空間を作る上で意識したいのが、“カフェ感”が大切です。

少しオシャレなカフェをイメージして、選曲してみると会話も弾むかもしれませんね♡

 

 

◇ウェディングケーキ入刀

披露宴のメインとも言えるのが、ケーキ入刀ですよね。

BGMには、サビが盛り上がる曲をセレクトしましょう。

盛り上がるサビと同時に、ケーキ入刀をすることで自然と「シャッターチャンス」を生み出すことができます。

 

 

◇中座

お色直しの為に、新婦が退場することを中座といいます。

そんな中座の際のBGMには、一緒に退場する相手との思い出の曲をセレクトしましょう。

 

 

◇お色直し入場

お色直しともなると、披露宴の後半にさしかかります。

パーティーのイメージを、どのようにするかによってセレクトするBGMは変わります。

感動的な披露宴にしたい場合には、しっとりとした壮大なバラードがおすすめ。

ゲストと盛り上がりたいのであれば、アップテンポなパーティーチューンもぴったりです。

 

 

◇テーブルラウンド

ゲスト一人一人と触れ合える大切なシーンでもあるテーブルラウンド。

お色直しと同テイストのものをセレクトすると、違和感がありません。

 

 

◇手紙の朗読・プレゼント贈呈

いよいよ、披露宴のクライマックスです。

両親への感謝の気持ちを込めて手紙を朗読するBGMには、歌詞が入っていない曲をセレクトしましょう。

両親やゲストも、手紙の内容に集中することができます。

“オルゴールやピアノバージョン”といったものをセレクトすると、より感動がこみあげてくる演出になるでしょう。

 

 

◇新郎・新婦退場

披露宴が終わりを告げ、ゲストに見送られる際には明るい曲を選びましょう。

というのも、ゲストがお二人の明るい未来を想像させる曲を選ぶことが大切だからです。

最後は明るく笑顔で退場をすることで、ゲストの心を和ませることができます。

 

 

どんなBGMでも、「おふたりらしさ」を忘れずに

皆さんは、どんなBGMを披露宴で流したいですか?

結婚式といっても、それぞれカップルの個性や色があって構いません。

「こんなBGMは、どうかな?」

「この曲を流したいけど、どうかな?」

と、お二人でたくさん検討してみてくださいね。

少しでも不安や疑問に思うことがあるときには、NOVICにご相談くださいね。

 

 

NOVICでは、お二人の希望に沿う会場を多数ご紹介することが可能です。

経験豊富なウェディングプランナーが、お二人の理想を形にするお手伝いをさせていただきます。

また、多種多様なウェディングスタイルの結婚式をご提案させていただいております。

 “親族のみの会食会”や“海外挙式後のアフターパーティー”、“結婚式後の二次会”、”フォトウェディング”といったように幅広いカップルの皆さんのお手伝いをさせていただいています。

 

お二人のために「ウェディングプランナー監修のSPECIAL eBOOK第2弾」をご用意しました。是非ご活用ください。

皆様のご連絡。ご来店を心よりお待ちしております。

 

また、結婚式について詳しくまとめた「ウェディングプランナー監修のSPECIAL eBOOK」をご覧ください。

おふたりの価値ある一日を作るお手伝いができる日を、NOVIC一同心待ちにしております。

 

どんな曲を流せばいい!?シーン別♡披露宴を盛り上げるBGMの選び方