イメージを 見る・つくる

叶えるウェディングストーリーブログスタッフブログ「会場探し」を始める前に、パートナーと確認すべき3つのこと

おすすめブログ

special party blog

「会場探し」を始める前に、パートナーと確認すべき3つのこと

2018.05.07

こんにちは、NOVICです。

今回、皆さんにお届けするテーマは「会場探しを始める前に、パートナーと確認すべき3つのこと」です。

 

皆さん、結婚式の中で何を一番重視しますか?

「料理」や、「ウェディングドレス」といった声が多いと思います。

ですが、中でも忘れてはいけないのが「会場」です。

この「会場」こそが、結婚式の良し悪しを大きく左右すると言ってもおかしくないのです。

結婚式会場と一口で言っても、多種多様な会場が星の数程あります。

その中から、お二人にピッタリの会場をスムーズに探すにはどうすればいいのでしょうか?

そこで今回は、会場探しを始める前にパートナーと確認しておくべき3つのことをご紹介します。

 

 

◇結婚式は、いつにする?

まず、一番初めに確認すべきこと。

それは、結婚式の日取りです。

結婚式の日取りを決めない限り、準備の段取りをすることもできません。

また、ゲストへの声がけもなるべく早めの方が吉。

直前になってから声をかけても、ゲストの予定が空いているとは限りません。

招待状でご案内を出す前に、「○月○日は、予定を空けておいてほしい」という旨を伝えることが大切です。

何はともあれ、結婚式の日取りを確認しましょう。

お日柄の良い日に結婚式を挙げたいというカップルは、予約を1年前から入れているケースも多いです。

“仕事の繁忙期”や、“引越し”などといった忙しいシーズンと結婚式に重ならないように第3希望まで確認しましょう。

 

 

◇招待するゲストは、どうする?

次に確認しておくべきことは、招待するゲストについてです。

どういった関係のゲストを招待するのか。

何人くらいゲストとして招待するのか。

といった感じのことを想像して、ゲストの名前をリストアップしてみましょう。

家族・親族のみの結婚式も可能ですし、友人や会社関係といった幅広いゲストを招待することも可能です。

ゲストの人数や層を確認することで、会場探しのヒントになります。

ゲストの人数が多い場合には、大きい会場を選んだ方がいいです。

また、親族にご高齢の方がいるのであれば移動をあまりしなくてもいい会場がオススメです。

挙式と披露宴が同じ場所でできる会場をピックアップするといいかもしれません。

 

 

◇どこで、結婚式をする?

次に確認しておくべきことは、結婚式を行う場所についてです。

「今、住んでいる場所」

「どちらかの地元」

「思い出の場所」

「海外」

といったように選択肢は広いです。

結婚式に、身近にいる多くの友人を招待したいカップルは「今、住んでいる場所」での結婚式がオススメです。

「どちらかの地元」を選ぶカップルは、親族を中心とした結婚式を挙げたいカップルが多いです。

「思い出の場所」や「海外」での結婚式を選ぶカップルは、挙式をメインとした二人だけの思い出作りや、家族や親しい友人との絆を深めたいと思う傾向があるようです。

結婚式をする場所によっては、招待できないゲストも出てきてしまう可能性があるので慎重に決めましょう。

 

 

他には何を決めればいい?・・・そんな時は、「NOVIC」に相談してみよう

ある程度の希望がお二人の中でまとまってきたら、NOVICにご連絡くださいね。

NOVICでは、遠方の会場であっても打ち合わせは近くのサロンで実施できたり、おふたりの状況やご負担を極力少なくできるご提案が可能です。

経験豊富なウェディングプランナーが、お二人にピッタリな会場をご紹介させていただきます。

また “親族のみの会食会”や、“海外挙式後のアフターパーティー”、“結婚式後の二次会”といったように幅広いカップルの皆さんのお手伝いをさせていただいています。

 

 

会場選びに迷われているおふたりに向け、「ウェディングプランナー監修のSPECIAL eBOOK第2弾」をご用意しました。是非ご活用ください。

皆様のご連絡。ご来店を心よりお待ちしております。

 

「会場探し」を始める前に、パートナーと確認すべき3つのこと