イメージを 見る・つくる

叶えるウェディングストーリーブログスタッフブログ花嫁をサポートするキーパーソン!?ブライズメイドがいる1.5次会♡

おすすめブログ

special party blog

花嫁をサポートするキーパーソン!?ブライズメイドがいる1.5次会♡

2017.06.04

こんにちは、NOVICです。
この度は、ご結婚おめでとうございます。
今回、皆さんにお届けするテーマは「花嫁をサポートするキーパーソン♡ブライズメイドについて」です。

皆さん、“ブライズメイド”という言葉はご存知でしょうか?
一度は耳にしたことがある方が少なくないと思います。
では、さっそく“ブライズメイド”についてご紹介していきます♡

ブライズメイドって何?

元々は、中世のヨーロッパ時代から始まった習慣で「花嫁をサポートする役目」のことを意味します。
また、新郎新婦の幸せを妬む悪魔から花嫁の身を守るために近親者たちが花嫁と同じようにドレスアップをして付き添ったことが“ブライズメイド”の由来とされています。
要するに、“ブライズメイドのおかげで、悪魔のターゲットにならずに済んだ”ということです。

誰にお願いすればいいの?

ブライズメイドは「姉妹・親友・友人」にお願いすることが一般的です。
その中でも、「未婚の友人」にお願いすることが多い傾向にあります。

ブライズメイドのお役目とは?

ブライズメイド

ブライズメイドのお役目は、1.5次会準備から当日まで様々です。簡単にまとめてみました。

♡ドレス選び

ドレス選びに参加します。
ドレス選びに失敗したくない花嫁にとって、心強い相談者となります。
また、“挙式当日まで新郎に花嫁姿を見せないこと”=“ファーストミート”が可能です。
“ファーストミート”をすることで、感動的な1.5次会を演出できます。
とでも、ロマンチックな演出なのでオススメです♡

♡1.5次会準備

1.5次会のテーマや、演出を考えます。
また、プチギフトや1.5次会で使用するアイテムを花嫁と一緒に作ることも。

♡1.5次会当日

花嫁の身の回りのお世話をします。
“ドレスの裾を直すこと”
“化粧や髪が崩れていないかをチェックすること”       ・・・など
受付やパーティーの司会をお願いされることもあります。

“ブライズメイドという華”を1.5次会に

あなたは、誰に“ブライズメイド”をお願いするか決まりましたか?1.5次会当日、ブライズメイドにはお揃いのドレスを着てもらいましょう♡お揃いのドレスを着てもらうだけで、会場に統一感が出て華やかになります。最幸の瞬間を大切な仲間と過ごしてくださいね。素敵な1.5次会になりますように・・・♡

花嫁をサポートするキーパーソン!?ブライズメイドがいる1.5次会♡