イメージを 見る・つくる

叶えるウェディングストーリーブログスタッフブログ2都市で結婚式するなら1.5次会がぴったり!

おすすめブログ

special party blog

2都市で結婚式するなら1.5次会がぴったり!

2016.02.11

「今は東京で働くが二人とも大阪出身」、「新郎新婦それぞれの実家が離れている。どちらの両親も地元で式を挙げるのを望んでいる」、「社会人になって以来、東京で暮らしてきたが地元は名古屋。学生時代のチームメイトとも久々に盛り上がりたいが全員呼ぶのはちょっと難しい」、「横浜と大阪で遠距離恋愛を経てゴールイン。彼女の地元でもパーティーを開きたい」など、「どっちで結婚式を挙げるかなかなか決められない!」と場所選びに悩むカップルも多いでしょう。

また、「ウエディング雑誌でひと目惚れしたハワイのあのチャペルで絶対に結婚式を挙げたい!」、「新婚旅行を兼ねて海外でリゾート婚したい!」、「二人の思い出の地、沖縄ですてきな写真をたくさん撮るフォトウエディングがしたい!」といった具合に挙式の場所に気軽にゲストを呼べないパターンも考えられますね。

そんな時は思い切って2都市でパーティーを計画してみてはいかがでしょう!さすがに結婚式・披露宴を二回開くのは予算が心配…!なるべく費用は抑えたいけどちゃんとしたお披露目をしたい!という場合にぴったりなのが1.5次会です。1.5次会専門のプランナーを活用するといいでしょう。東京・横浜・名古屋・大阪それぞれに拠点をおく会社を選ぶとスムーズです。

最近では小さな結婚式やレストランウエディング、フォトウエディングなど結婚式の形も様々。組み合わせの一例をピックアップしてみました。

神前挙式+1.5 次会

新郎の地元横浜の神社で神前挙式、現在の住まい東京で1.5次会パーティー、というパターンなら和装と洋装どちらも楽しめます!伝統的な和婚は最近人気が復活しているそうです。

挙式+1.5次会+1.5次会

2都市それぞれに友人多めのパーティーがしたい場合、式は親族のみの教会で挙げて1.5次会を2回開催してみてはどうでしょう。フォーマル感のある会場を選べば1.5次会に上司を呼んでも問題ありません。

ホテル挙式+披露宴+1.5次会

会社の上役も呼ぶ東京ではかっちりホテルで結婚式と披露宴、地元名古屋ではカジュアルな1.5次会といった使い分けも楽しめますね!

小さな結婚式+1.5次会

大阪のおばあちゃんにドレス姿を見てもらいたいけれど、東京まで来るのは負担になりそう。そんな時は新婦の地元で挙式と食事会だけの小さな結婚式を挙げて、東京で1.5次会を開いてみてはいかがでしょう。

リゾート婚+1.5次会

家族だけで海外や国内のリゾート地で少人数の挙式。帰国後の1.5次会なら挙式の写真や映像をゲストに披露できますね。

2都市で結婚式するなら1.5次会がぴったり!